CUSTORAⅡ(カストラⅡ)ていねい整備編 Vol.2
定価:本体1,093円+税

青木式絵画技研(著)
カスタム虎の穴 新シリーズ「ていねい整備編」の第二弾!

【CONTENTS】
・あらすじ
・登場人物紹介
16.点検義務
17.点検呪文
18.日々是測定
19.測定具 その1
20.測定具 その2
21.測定具 その3
22.実験
23.三つの掟
24.スプレー
25.基本はグリース
26.名付け その1
27.名付け その2
28.増ちょう剤
29.基油 その1
30.基油 その2
31.基油 その3
32.添加剤 その1
33.添加剤 その2
34.添加剤 その3
35.極圧剤
36.適油総評
・番外漫画その1
・番外漫画その2
・番外漫画その3
・番外漫画その4
・あとがき
・著者紹介
・奥付
 
*内容紹介/出版社より**
 月刊「オートバイ」誌で連載中のバイクとゆるキャラを愛する皆様に贈る新刊マンガ『CUSTORAⅡ ていねい整備編』に待望の「vol.2」が登場。
すでに発売されている「vol.1」では、タイトル通りていねい過ぎて、ほぼバイクを拭き上げるだけで1冊終わってしまった程の濃さですから、「vol.2」の濃密さについては、いまさら説明不要でしょう。…それなのに、作者のアオキシンさんが単行本制作にあたり、まさかの大幅な加筆修正をしております。
 「vol.2」のメインテーマとなるのは「点検」と「潤滑」。「点検」に関しては必須となる計測道具の紹介から使い方まで、親切、丁寧、余談、ダメ押しと、これでもかと解説。中学校の技術の授業でも役立つ内容となっています。
 また、前代未聞の大ボリュームでお届けする「潤滑」のグリース編は、ビギナーからプロまで納得の掘り下げっぷり。わかっているようで、わかっていない、難解なジャンルだけに、これまでも、そしてこれからもグリースのことをここまで描く作品は出てこないでしょう。というわけで、結果的に完全保存版の一冊となっています。
 最後に、お話の間に挟み込まれた「間違いさがし」は、難易度が「鬼」となっておりますのでご注意を。

<オンライン書店での購入はこちら>

This article is a sponsored article by
''.