Motor Magazine(モーターマガジン)2020年12月号
定価1,100円(税込)

【第一特集】気になる最新SUVのテーマ別集中と選択
【第二特集】GTS 4.0がポルシェ718ケイマン&ボクスターの本命
【特別企画】レクサスLCとLCコンバーチブルで行く日本の絶景自動車紀行

試し読み

【第一特集】
『いま、気になる最新SUV テーマ別の集中と選択』
~Which Type of SUV is Right for Me?
[テーマ1] 気になるニューモデルへの興味
・ポルシェ マカン
[テーマ2] 気になるニューモデルへの興味
・プジョー SUV 2008
[テーマ3] スタイリッシュなニューコンパクト 6モデルへの興味
・アウディ Q3 スポーツバック × メルセデスベンツ GLB
× プジョー SUV 2008 × ポルシェ マカン GTS × フォルクスワーゲン Tロック × ボルボ XC40
[テーマ4] タフでワイルド派 3 モデルの洗練度への興味
・ランドローバー ディフェンダー × メルセデスベンツ G クラス × ジープ ラングラー
[テーマ5] 素敵なニューコマーシャル 3モデルへの興味
・シトロエン ベルランゴ × プジョー リフター × ルノー カングー
[テーマ6] 個性あるフレンチラグジュアリーへの興味
・DS DS3 クロスバック × DS7 クロスバック
[テーマ7] ピュア EV というニューチョイスへの興味
・アウディ eトロン スポーツバック × プジョー SUV e-2008 ×DS DS3 クロスバック E テンス
[テーマ8] 日本導入への期待が高まる新型への興味
・アウディ Q5 スポーツバック
[テーマ9] 日本導入への期待が高まる新型への興味 海外試乗①
・アウディ Q2
[テーマ10] 日本導入への期待が高まる新型への興味 海外試乗②
・フォルクスワーゲン ティグアン R & e ハイブリッド
[テーマ11] 日本導入への期待が高まる新型への興味 海外試乗③
・フォルクスワーゲン トゥアレグ R & e ハイブリッド
 
【第二特集】
『“GTS4.0”がポルシェ 718ケイマン&ボクスターの大本命』
~4L水平対向6気筒NAエンジンを堪能する
・ポルシェ 718 ケイマン GTS 4.0 × 718 ボクスター GTS 4.0
 
【特別企画】
◎レクサスLCクーペとコンバーチブルで行く日本の絶景自動車紀行
~スポーツカーの応答性とラグジュアリーカーの振る舞いを持ち何より美しい2タイプのボディ
・LC500 クーペ& LC500 コンバーチブル
 
【Motor, Magazine and Man】
「LCと金沢の紳士」
 
【Front Talk】
〇木村好宏の “耳寄りな話”
「コロナ禍のドイツそしてアメリカでの経験」
〇舘内 端の “どう楽しむかクルマの明るい未来”
「移動することと人類の未来」
〇クルマ道楽に贈る “極楽ゴルフ情報”
「ヘッドのブレを防ぐ “三角板”」
 
【The Top News】
・メルセデスベンツ S クラス 海外試乗
 
【連載】
〇スーパーカーファイル
・ベントレー コンチネンタル GT
〇自動車博物館巡り
・福山自動車時計博物館 [前編]
〇スペシャルレポート
・三菱 エクリプスクロス PHEV プロトタイプ
〇あえてクルマで行きたい場所
・長野県松本市:Satoyama villa 本陣
〇竹岡 圭のラリー挑戦日記 “呼び集める、再び集う”
「元F1ドライバーがラリー参戦するわけ」
〇海外通信
・ジャーマンカーオブザイヤー2021部門賞発表
〇タイヤクライマックス
・試乗:ダンロップ ウインターマックス03
〇渡辺敏史の “ the ジドーシャ論”
「トヨタはSUVでも世界を制する!?」
〇話題のクルマを味わう
・メルセデスベンツ GLEクーペ
・ホンダ e
〇M for More
・SDGs ERK on ICE 氷上電気レーシングカートの祭典
・Showa Technology Experience
〇ソウル トゥ ザ・ソウルサーチャーズ シーズンⅡ
「100周年を迎えたマツダに思うこと」
〇知ってた? 知らない? 金子直樹な理由
今さら聞けない自動車史
「運転手は君だ! 乗り降りゆっくり、動きます」
〇島下泰久の “ニッポンブランドの行方”
・STI (スバルテクニカインターナショナル)
〇赤井邦彦の “2020 INSIDE MOTORSPORT”
「ホンダ2021年でF1参戦終了を発表」
〇Longterm Report
・プジョー 508 SW GT ブルーHDi
・アルファロメオ ステルヴィオ 2.2 ターボディーゼル Q4
〇金子浩久 “10年10万kmストーリー”
・原嶋明男さんとシトロエン 2CV
〇うぬまいちろうの “クルマでゆるゆる日本回遊記”
「連載15周年記念のじっくり温故知新。思えばいろいろありました編 その6」
 
【MM Info Station】
・今月のニュースとインフォメーション
・国産車&輸入車価格表

<定期購読>

『Motor Magazine』  毎月1日発売 定価1,100円(税込)

好評につき追加!
新規お申込みの方にMotor Magazineオリジナル折りたたみコンテナボックスプレゼント

■下記のプランからお選びいただけます

月額払い:毎号価格

1年払い:13,200円

『Motor Magazine』定期購読のお申し込みはこちら

次号(2021年1月号)の発売日は12月1日(火)です。

This article is a sponsored article by
''.