GT memories 3 A70 スープラ
定価:本体1,800円+税

A70スープラの生い立ちからメカニズム、当時のロードインプレッション記事、
一般には入手困難なプレスリリースの再録など、貴重な記録をまとめたシリーズ第三弾。
ファン待望の保存版資料集。

画像: GT memories 3 A70 スープラ 定価:本体1,800円+税
再生にはAdobe Flashを許可します。

(内容紹介)
 1980年台に誕生し、現在も根強い人気を誇るスポーツ&GTスペシャリティカーを
車種・車型ごとに掘り下げた車種別ワンメイクMOOK「GT memories」シリーズ。
その第一弾として刊行されたS13型シルビア、第二弾のF31レパードは、いずれも
マニア垂涎の資料本として好評をいただいております。そしてこれらに続く第三弾
としてA70スープラが加わります。スープラ・ファンはもちろん、国産旧車ファン
にもオススメの一冊です。
 
《 CONTENTS 》 
■プロローグ
 「激動の7年を駆け抜けたナナマルスープラ」
■車両概要
 3.0 GTターボ リミテッド
 ・外観
 ・内装
■グレード構成
 1 3.0 GTターボ
 2 GTツインターボ
 3 エアロトップ
 4 3.0 GTターボ A(500台限定車)
 5 2.5 GTツインターボ R
■テクノロジー
 パワーユニット
 シャシ&サスペンション
 主要諸元
■年表
 A70スープラ ヒストリー
 SUPRA COLUMN
 ①2000GTから3000GTへ ~トヨタGT 歴史の始まり
 ②モータースポーツで見せた駿馬の素質 
 ・Gr.Aスープラ、かく闘えり!
 ・タフネスさでラリーに挑む
 ③A70スープラのあとさき ~A60セリカXX/A80スープラ
■before SUPRA
 US catalog ARCHIVES
■Motor Magazine アーカイブス
 「新グローバルスポーツ “トヨタ3000GT” 誕生」(1986年5月号より)
 「新しい “2000GT” の実力侮り難し」(1986年5月号より)
 「西海岸テイストのおしゃれなビッグクーペいよいよ日本へ」(1986年9月号より)
 「待望の5速MT追加で走りはどう変わったか」(1986年9月号より)
 「グループAベースマシンは超辛口」(1988年11月号より)
 「硬派への原点回帰であり現行型の集大成」(1992年5月号より)
 「スープラ、280馬力の戦列復帰」(1992年5月号より)
 「異色のA70スープラ試乗記 ZEEK 3.1i」(1991年9月号より)
■資料編
 新型車解説書(1986年2月 トヨタ自動車発行)
 後期型カタログ(1989年10月発行 トヨタ自動車発行)
 
///////////編集部より
 1986年2月、トヨタを代表する往年の名車「トヨタ2000GT」の後継モデルを意味する
「トヨタ3000GT」というキャッチフレーズで華々しいデビューを飾ったA70スープラ。
その頃の日本はバブル経済に沸き、ひと足先に登場したラグジュアリークーペ「ソアラ」が
売れに売れていた時代。そのソアラをベースに主要コンポーネンツを共用して登場したのが
「A70スープラ」だ。ハッチバッククーペのスタイリングにリトラクタブル式ッドランプ、
後輪駆動に直列6気筒エンジンと80年代後半のスポーツカーのトレンドを兼ね備えていた。
そんなA70スープラが駆け抜けた激動の7年を一冊にまとめました。スープラファンは
もちろんのこと、トヨタファン、国産旧車ファンをも満足させる保存版となっています。

This article is a sponsored article by
''.