Bikers Station(バイカーズステーション)2020年9月号
定価1,200円(税込)

【第一特集】Honda Dream CB750Four
~世界中のライダーをオートバイメーカーを驚愕させた4気筒の名車
【第二特集】パイクス ピーク インターナショナル ヒルクライム
【海外試乗】ドゥカティ ストリートファイター V4S / モト・グッツィ V85TT

画像: Bikers Station(バイカーズステーション)2020年9月号 定価1,200円(税込)
再生にはAdobe Flashを許可します。

【第一特集】
『Honda Dream CB750Four』
〇18年前に撮影を許されたエンジン設計図2枚を見ていただく
〇CB750フォアのエンジンは4軸構成を採用していた
〇CB750フォアのエンジン内部
〇CB750フォアの車体はダブルクレードルフレーム
〇18年前に5人の技術者が語ったCB750フォア開発物語
〇CB750フォアとその系列の歴代車両を見る
〇現在、日本で買えるホンダの並列4気筒モデル
 
【第二特集】
『Pikes Peak International Hill Climb』
~2輪クラス復活はあるのか。パイクスピークの今とこれから
 
◎7月号の62ページに間違いがあったので、訂正させていただきます
 
◎ファンティック・キャバレロをベースにしたカスタム車2台
・Caballero 250 / Caballero 500 / Caballero Flat Track 250 / Caballero Scrambler 500
・サイン・ハウスのショールームを紹介する
 
◎RC30は、まだまだ長生きできる
・今回のRC30プロジェクトについて担当技術者にインタビューする
 
◎Roland Brown・海外試乗&車両解説
・Ducati Streetfighter V4 S
・Moto Guzzi V85 TT
 
◎BMW Flat Twin History
「現在、日本で買うことができるフラットツイン搭載車 合計12モデルを一望する」
 
◎New Models
[YAMAHA]
・YZF-R1M ABS / YZF-R1 ABS
[KAWASAKI]
・ニンジャZX-25Rシリーズ
◎New Colors
[HONDA]
・CBR400R
・400X
・スーパーカブC125
・スーパーカブ50 / スーパーカブ110
[SUZUKI]
・GSX-R125 ABS
 
【連載】
◆藤田秀二の “トライアル紀行”
◆ケンツ見聞録
◆八ヶ岳の麓から
~46works 中嶋志朗のカスタム製作、趣味、暮らしの日記
◆二次元で見せる Bikers Station×CUSTORA
「従来型ショックアブソーバーユニットの構造/減衰力調整機構」
◆吉村誠也の爽快チューン
「超私的ツーリングの備忘録的に」(後編)
◆吉村誠也が徹底的に遊ぶ “XJ900の爽快チューン”
「今も悪くない乗り心地を、今よりよかった過去の一時期並みにする試み」
◇Obituary
「カルロ・ウッビアリ 1929-~2020」
◇MAIL BOX 読者の投稿とクラブニュースなど
◇Race and Event レースとイベント、その他の情報ページ
◇Back Numbers / 公式ウェブサイトのお知らせ
◇沼尻新の観察ノート
「ファンティック キャバレロ 50 レゴラリータ 6M TX 190(1979)」
◇奥付と広告索引 etc
 
※今月も、“バイクを愛でる”を休載します。
 
<編集部より>-----------------------------------------------------------------
 
「ホンダ ドリーム CB750フォア1969年に発売された超力作」
何年かに一度、CB750フォアの特集を作りたくなる
今回は18年ぶりだ。我々にそう思わせるのはやはり名車だからである。
ホンダ・ドリームの中でもこのモデルは別格中の別格としてよかろう
 
「Pikes Peak International Hill Climb」
アメリカの西部、コロラド州の公道で行われるヒルクライムレースがある。
地上を走れる乗り物なら、およそ何でも出場できる自由さが魅力だが、
2輪クラスは昨年を最後に休止されてしまった
 
「ファンティックをベースにしたダートトラックレーサー・カスタム」
ファンティックを輸入するサイン・ハウスの野口さんは、本物のオートバイ好きである
そんな彼が、一流のプロに注文をつけずに発注したカスタム車。
これはもう、本当に格好がいい

<定期購読>

『Bikers Station』  偶数月1日発売 定価1,200円(税込)

■下記のプランからお選びいただけます

月額払い:毎号価格

1年講読:7,200円

『Bikers Station』定期購読のお申し込みはこちら

次号(11月号)の発売日は10月1日(木)です。

This article is a sponsored article by
''.