画像1: 「Bikers Station」2019年9月号は9月1日発売。
画像2: 「Bikers Station」2019年9月号は9月1日発売。

Bikers Station 2019年9月号
定価1,000円(税込)

【特集】カワサキZZ-R1100大特集
【解説】MotoGP 2019 R6-9
【連載】BMW Flat Twin History 第29回

【特集】
『カワサキZZ-R1100大特集』
○C3(1992)とD9(2001)の大判写真
○GPZ900RからZZ-R1100への道
○ZZ-R1100におけるC型とD型の違い
○メーター・ハンドルまわりを比べる
○ZX-10を礎とし各部を強化、能力を引き上げたC型
○1993年型として登場した第2世代のD型
○C1からD9までの変更点を列記する
○かつて取材したZZ-R1100のチューンドモデル
・Mihara Speciality
・Motor Cycle Doctor SUDA
・Togashi Engineering
・Beet Japan
・Bright Logic
・Trading Garage Nakagawa
・Bito R&D
・Motor Cycle Doctor SUDA
・Moto Junkie
 
◎MotoGP 2019 R6-9
第6戦 イタリアGP(ムジェロ・サーキット)
第7戦 カタルーニャGP(カタルーニャ・サーキット)
第8戦 オランダGP(TTサーキット・アッセン)
第9戦 ドイツGP(ザクセンリンク)
 
◎New Models
New Model
・KAWASAKI KLX230
New Colors
・HONDA モンキー125/125<ABS>
・SUZUKI GSX250R
・KAWASAKI Z900RS/Z900RSカフェ
 
【連載】
◆BMW Flat Twin History 第29回
「歴代Rモデルの水平対向2気筒を振り返る」中編
◆藤田秀二の “トライアル紀行” 第144回
「シティトライアルと全日本第3戦」
◆ケンツ見聞録
「全日本ロード筑波に4人のレジェンドがやってきた」
◆中野仁史の “バイクを愛でる” 第121回
「ブレヴァ750を再度走らせる その35」
◆吉村誠也が徹底的に遊ぶ “XJ900の爽快チューン” Part 182
「2台の原付スクーターを整備し放出した」
◆OBITUARY
「伊藤光夫(1937~2019)」
◇MAIL BOX 読者の投稿とクラブニュースなど
◇RACE & EVENT INFORMATION レース・走行会を紹介するページ
◇Back Numbers / 公式ウェブサイトのお知らせ
◇バイカーズステーション モトGP記事総索引
 
※今月は隔月連載の “バイカーズステーション独自の詳細諸元表” を休載し “モトGP記事総索引” としました。

<編集部より>-----------------------------------------------
「カワサキ ZZ-R1100 大特集。今、見直すべき1000cc超の名車」
 ZZ-R1100がとてもよいオートバイなのはだれもが認める
しかしながら2019年現在、その人気は不当に低い
それを知った我々は、断然、特集を作ることを決めた
今こそZZ-R1100の買い時だ。程度上がすごく安いのだから
 
「かつてバイカーズステーションが取材したチューンドモデル10選」
 ZZ-R1100の特集を立案したら、昔が思い出された
何がって、あのころのチューニングスーパーバイクをだ
というわけで、古いカラーポジを引っ張り出して
スキャンと色補正に精を出した。大変だが面白かった
 
「モトGP 2019年 リポート 第6戦から第9戦まで」
 P.74に掲出の写真は中上貴晶。マシーンは前年型のRC213Vだが
トップ10以内で何度もフィニッシュするばかりか
イタリアGPでは5位に入るという大活躍をしてくれた
皆さん、彼に大きな声援を送ってください!

This article is a sponsored article by
''.