HOME >  サイト利用規約

サイト利用規約

規約は株式会社モーターマガジン社(以下当社)が運営するmotormagazine.co.jpウェブサイト (以下本ウェブサイト) の利用に関して適用されるものとします。

第1条 (本サイトの利用)
利用者は本規約を承認の上、所定の方法に基づいて登録することにより、IDとパスワードの発行を受け、本ウェブサイトのサービスを利用できます。登録料・会費等は一切必要ございません。

第2条 (登録内容の変更)
利用者は本ウェブサイトの登録時に設定した氏名・住所・メールアドレス・電話番号等に変更が生じた場合には、所定の変更方法を用いて当社に速やかに通知するものとします。

第3条 (ID、パスワードの管理)
利用者は自らが設定したID、パスワードを使用するものとし、自己責任においてID、パスワードの管理を行うものとします。利用者のID、パスワードが第三者によって不正使用されて損害が生じた場合でも当社はその責任を一切負わないものとします。利用者のID、パスワードを第三者が不正に使用していることを利用者が知った場合は、直ちに当社に連絡するものとします。 利用者は所定の方法を用いて本ウェブサイトから利用者本人のID、パスワードを照会することができます。

第4条 (顧客情報の管理、保護)
当社は法律に基づき政府もしくは公的機関より情報開示等が要求された場合を除き、利用者の個人情報を第三者に開示しない ものとします。

第5条 (退会)
会員が退会を希望する場合には、会員本人がMYページより退会手続きを行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。

第6条 (会員資格の喪失及び賠償義務)
1. 会員が、会員登録申込の際に虚偽の申告をしたとき、その他当社が会員として不適当と認める事由があるときは、当社は、会員資格を取り消すことができることとします。
2. 会員が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
(1) 会員番号、パスワードを不正に利用すること
(2) 当ホームページにアクセスして情報を改ざんしたり、当ホームページに有害なコンピュータプログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること
(3) 当社が扱う商品の知的財産権を侵害する行為をすること
(4) その他、この利用規約に反する行為をすること

第7条 (禁止事項)
本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。
1. 法令または本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのご注意その他の本規約等に違反すること
2. 当社、およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること
3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
4. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
5. 虚偽の情報を入力すること
6. 有害なコンピュータプログ ラム、メール等を送信または書き込むこと
7. 当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること
8. パスワードを 第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
9. その他当社が不適切と判断すること

第8条 (サービスの中断・停止等)
当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。
(1) システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
(2) システムに負荷が集中した場合
(3) 火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
(4) その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第9条 (サービスの変更・廃止)
当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。

第10条 (著作権)
また、本ホームページの著作権は株式会社モーターマガジン社、使用している画像、文章等の著作権は株式会社モーターマガジン社及び製作者に帰属します。本ホームページを通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版、または公開したりすることはできません。

第11条 (リンク)
当ホームページは、原則リンクフリーです。ただし、各情報においてリンクの制限等の注記がある場合はこの限りではありません。なお、リンクの設定をされる際は、「モーターマガジン社ホームページ」へのリンクである旨明示をお願いします。

第12条 (免責)
1. 本ホームページの内容は、株式会社モーターマガジン社が提供する情報などについて、その完全性、正確性、適用性、有用性など、いかなる保証も行うものではありません。
2. 通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
3. 当社は、当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピュータ・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
4. 会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第13条 (本規約の改定)
当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。