ホリデーオート 2018年 7月号

雑誌コード: 08145-07
  • NEW
  • 特別定価
  • 付録
販売価格(税込): 490
発売日 : 2018年6月9日
体裁 : B5・中綴じ

【奇跡の特集】21世紀の街道レーサー
【SCOOP!】日産の新時代~次期スカイライン&フェアレディZの今
【特別企画】カスタムカー最前線 星野一義・独占インタビュー
《別冊付録》3号連続特別付録・第2巻「昭和の名車図鑑」
数量:

【3号連続特別付録】 第2巻 「昭和の名車図鑑」

今月は昭和46年から55年の間に登場した40車を紹介。

目次

【奇跡の特集】
『21世紀の街道レーサー』
〇世代別・21世紀の街道レーサーを探せ!
〇21世紀の街道レーサー 第一世代
・回想「Oh! My 街道レーサー」その1
 ~元担当編集者が語る街道レーサーの時代
〇21世紀の街道レーサー 第二世代
・回想「Oh! My 街道レーサー」その2
 ~エンスー漫画家・田中むねよし先生の街道レーサー論
〇街道レーサーが目指したレースカー研究
〇21世紀の街道レーサー.第三世代
〇21世紀の街道レーサー.オーナーの証言
・「今、街道レーサーに乗る意味とこだわり」
〇街道レーサーなプラモデル&ミニカー
〇改造アイテム研究
〇街道レーサーよ、永遠に

【ニューモデル特集①】
〇スポーツ・カローラ復活
・新型カローラハッチバックは俺たちを満たせるか?
【ニューモデル特集②】
〇2018 HONDA再び!
・ジェイド速攻試乗
・S660モデューロ X
・N-VAN発表直前情報ほか
【ニューモデル特集③】
〇マツダ 大幅改良での進化を探る
・ロードスター&CX-3速攻試乗
・新型アテンザ詳解

【特別企画】
〇カスタムカー最前線
・星野一義・独占インタビュー

【SCOOP】
〇日産の新時代
・次期スカイライン & フェアレディZ の今

【特集】
◎総解 名スポーツエンジン ベストセレクション
◎100歳まで乗れるクルマ
◎自動車盗難の実態
◎カーライフの正しい選択
◎ラリーを見に行こう!
◎新ワイルド7ダイジェスト

【実用特集】
◎絶対付けたい! ドライブレコーダー
◎パナソニック ストラーダ
~F1XDの大画面に驚く

【インプレダイジェスト】
01 レクサスES北米仕様
02 ポルシェ911 GT3 RS
03 メルセデス・ベンツ Aクラス
04 メルセデス・ベンツ 新型 Gクラス
05 メルセデス・ベンツ Gクラス 特別限定車
06 ボルボ XC60 D4
07 ボルボ V90 クロスカントリー オーシャンレース エディション

【連載】
◆鈴木ケンイチの “ハイウェイ・グルメの旅”
・栃木おもてなし3段御膳
◆KAZとイシイの “ソウルサーチャーズ”
「ワイドに展開を始めた三菱のSUV戦略」
・三菱エクリプス クロス と アウトランダー PHEV
◆モンスターマシンに昂ぶる
・第5回 「神カミオン」究極のトラクターヘッド
◆SHOW ROOM
◆コンナモノ堂セレクション
・カセットガスボンベで溶岩BBQ
◆ノスタルジ屋
・三菱 GTOツインターボ
◆インフォ・スクエアPLUS
・レッドブル エアレース 2018 第3戦 千葉
・第10回 カングージャンボリー 2018
・新型フォレスター 先行予約開始
◆男の玩具箱
・AME TDF PO-1 LATE VERSION
◆読者プレゼント
◇今月のNEWS FLASH
1. 「人テク」今年もパシフィコ横浜で大いに盛り上がる!
2. プロの仕事場。大型トラックの展示会
3. クルマ塾 第二回は日産のレジェンドたちから学ぶ!
4. 天才レーサーの名を冠したマクラーレン・セナが日本デビュー!
5. 富士スピードウェイ走行会でドラテクを磨け!
6. 今年も大盛況だったロードスター軽井沢ミーティング
◇勝手に認定!「日本クルマ遺産」
・三菱 2代目 デリカ スターワゴン(1986年)
◇月刊タイヤ情報館
◇ハイスピードドライビングテクニック
◇競争事件簿 “今月のモータースポーツ秘話”
◇クルマ☆擬人化漫画
「ウチのクルマがこんなに可愛いわけがない!?」
◇HA ライブラリー
◇久留間尾四郎リターンズ
◇(有) 新橋モーター商会
◇クルマ何でもクロスワード
◇国産新車価格表
◇次号予告 / 編集後記

【コラム】
◆竹岡圭のラリー挑戦日記
◇レジェンド編集者の “取材奮戦記”
◇黒井尚志の “遠慮なしに言わせてもらおう”
◇太田哲也の “オレ流クルマ探求道”
◇Mr.Roadster 貴島孝雄の交遊録「清水和夫さん」


《別冊付録》
ホリデーオート 3号連続特別付録 第2巻
『昭和の名車図鑑』(昭和46年~55年)

いま昭和生まれの国産スポーティカーがブームになっている。
それは日本国内だけでなく海外でも見られる現象のようだ。
なぜなのか。そうしたクルマたちの魅力を詰め込んだ、この小冊子を読んでいただければ、
その理由がわかっていただけるのではないかと思う。
今月は第2巻として昭和46年から55年の間に登場した40車を紹介し、
そして、来月には第3巻をお届けいたします。

<登場車種>
・トヨタ カリーナ1600GT(昭和46年4月)
・三菱 ミニカ スキッパー GT(昭和46年5月)
・スズキ フロンテクーペGX(昭和46年9月)
・マツダ カペラ ロータリークーペGS(昭和46年10月)
・日産 フェアレディ 240G(昭和46年11月)
・トヨタ カローラレビン1600(昭和47年3月)
・日産 ローレルHT2000SGX(昭和47年4月)
・スバル レオーネクーペ1400RX(昭和47年12月)
・マツダ サバンナGT(昭和47年9月)
・日産 スカイラインHT2000GT-R(昭和48年1月)
・三菱 ギャランGTO 2000GSR(昭和48年1月)
・日産 バイオレットHT1600SSS(昭和48年1月)
・日産 チェリークーペ1200X-1 R(昭和48年3月)
・三菱 ギャランクーペFTO1600GSR(昭和48年2月)
・トヨタ セリカLB2000GT(昭和48年4月)
・トヨタ パブリカ スターレット1200ST(昭和48年4月)
・トヨタ コロナ2000GT(昭和48年8月)
・日産 ブルーバードU HT 2000GTX(昭和48年8月)
・三菱 ランサー 1600GSR(昭和48年8月)
・トヨタ スプリンタークーペ1600トレノGT(昭和49年4月)
・ホンダ シビック1200RS(昭和49年10月)
・三菱 ランサーセレステ1600GSR(昭和50年3月)
・マツダ コスモAPリミテッド(昭和50年10月)
・トヨタ セリカクーペ2000GT(昭和52年8月)
・三菱 ギャランΛ 2000GSR(昭和51年12月)
・トヨタ スターレット1300 3ドアS(昭和53年2月)
・マツダ サバンナRX-7(昭和53年3月)
・トヨタ セリカXX 2600G(昭和53年4月)
・ホンダ プレリュードXR(昭和53年11月)
・日産 フェアレディZ 280Z-T 2by2(昭和53年8月)
・日産 シルビア2000ZSE-X(昭和54年3月)
・トヨタ カローラレビン(昭和54年3月)
・三菱 ミラージュ1600GT(昭和54年3月)
・ホンダ シビック1500CX(昭和54年7月)
・いすゞ ジェミニZZ(昭和54年11月)
・日産 セドリック ターボS(昭和54年12月)
・日産 スカイライン2000ターボGT-E・S(昭和55年4月)
・日産 ブルーバードSSSターボ(昭和55年3月)
・日産 レパード280X SF-L(昭和55年9月)
・マツダ ファミリアハッチバック1500XG(昭和55年6月)

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在の買い物カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

当社ストアでは、お客様が安全にご利用頂けるようセキュリティ対策にCPI社が提供する「SSL」(暗号化通信)を採用しています。 入力された個人情報が第三者に盗み見される心配はありません。