日本のバイク遺産 ニンジャ伝

雑誌コード: 68746-57
販売価格(税込): 2,000
発売日 :2018年 2月26日
体裁 :A4変型・平綴じ

《永久保存版》カワサキの名車「ニンジャ」を集大成
GPZ900Rを中心としてニンジャ系フラッグシップを収録
ニンジャの歴史と関連モデルが一目瞭然
「Bikers Station」再収録
数量:

電子書籍でもお楽しみいただけます

「日本のバイク遺産 ニンジャ伝」の電子書籍版は、Appleの雑誌/新聞アプリ「月刊 オートバイ」内で立ち読み・購入できます。アプリは無料です。下記よりダウンロードしてください。また、amazon の Kindle ストアでも販売しています。Fire タブレットやAndroid 端末をお使いの方はこちらよりお買い求めください。

■ iTunesプレビュー
https://itunes.apple.com/jp/app/id391328368?mt=8

■ Kindleストア
https://www.amazon.co.jp/dp/B07B66BGNB

目次

◯巻頭グラフ:歴代のGPZ900R/750Rを見る
~各年式別のカラーバリエーションや仕向け地別も網羅

◯GPZ900Rの開発
~水冷DOHC4バルブ並列4気筒とダイアモンドフレームに至る道程

◯開発者インタビュー①「新Z伝説、発進」
~Z1から10年目、さらなる伝説が始まった

◯詳細解説
1984 GPZ900R(ZX-900A1)
1991 GPZ900R(ZX-900A8)
1999 GPZ900R(ZX-900A12)
1984 GPZ750R(ZX-750G1)

◯カタログで見るGPZ900Rの変遷
~カワサキ第2世代の900ccモデルは、20年の長寿をまっとうする

◯カタログで見るGPZ750Rの変遷
~車体の設計を900と共通化した750Rは、わずか3シーズンでその生涯を終えた

◯主要諸元と仕向け地別仕様表&フレーム番号
~カワサキGPZ900R(1984~2003年)の年式ごとの

◯ZZR1100へ至る道
~GPZ900RからZZR1100まで。10年にわたる革新と熟成の歴史

◯1983~2000 カワサキフラッグシップの諸元一覧

◯GPZ900Rから ZZR1100へ
~その進化と共通性を探る

◯GPZ900R~ZZR1100までのエンジン諸元を比較する

◯開発者インタビュー②「300km/hと世界制覇」
~ニンジャのあと、それから…

◯詳細解説
1986~ GPZ1000RX(ZX1000A)
1988~ ZX10(ZX1000B)
1990~ ZZ-R1100(ZX1100C)
1993~ ZZ-R1100(ZX1100D)
2000 Ninja ZX-12R(ZX1200A)
2002 Ninja ZX-12R(ZX1200B)
2006 ZZR1400(ZX1400A6)
2012 Ninja ZX-14R(ZX1400E)
2011 Ninja 1000(ZX1000G)
2015 Ninja H2(ZX1000N)
2015 Ninja H2R(ZX1000P)

--------------------------------------------
◆Bikers Station 編集長 佐藤康郎◆

 私が初めてGPZ900Rに乗ったのは1984年3月20日、
雨の筑波サーキットだったと思う。当時、私が在籍
していた別冊モーターサイクリストの1984年5月号に
カワサキGPZ900RとヤマハFJ1100の2台をテストし、
開発者にインタビューもして巻頭特集を作ったのだ。
取材班のチーフは大先輩の大光明(おおみや)さん。
ゲストライダーは三井 晃さん。オマケのスタッフ
が若造の私であった。
 加速と最高速のテストは谷田部で行ったが、雨。
定地テストの名手・大光明さんをもってしても、
両車ともゼロヨン加速11秒台、最高速は230km/h強
にとどまったが、ドライなら10秒台と250km/hオー
バーは確実だったろう。
 2005年に完璧に整備したA1の豪州仕様に乗った。
13年前だが、実によくできた万能スポーツバイク
だった。このオートバイは今、カワサキにある。
 そして私は思う。10年後に走らせたとしても、
その魅力は少しも色あせていないだろうと。
ならばこそ、その歴史を関連モデルとともに一冊
にまとめるのは価値があると考える。

こちらもオススメ!

日本のバイク遺産 2サイクル250cc史

販売価格(税込): 2,000 円

日本のバイク遺産 カタナ伝

販売価格(税込): 2,000 円

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在の買い物カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

当社ストアでは、お客様が安全にご利用頂けるようセキュリティ対策にCPI社が提供する「SSL」(暗号化通信)を採用しています。 入力された個人情報が第三者に盗み見される心配はありません。

「立ち読み」利用方法