Bikers Station 2017年11月号

雑誌コード: 07563-11
販売価格(税込): 1,000
バイカーズステーション 2017年11月号
発売日 : 2017年 9月30日
体裁 : A4変型・平綴じ

【特集】SUZUKI GSX-R 1000
開発者が語る進化の過程
【第2特集】平成28年排出ガス規制で姿を消す継続生産車
BMW フラットツインヒストリー
数量:

目次

【特集】
『SUZUKI GSX-R 1000』
◯GSX-R 1000R ABS ツーリング試乗
◯公道で使えるのは何馬力か?
◯3点の写真で歴代のGSX-R 1000を眺める
◯開発者たちが語るGSX-R 1000の進化
・GSX-R 1000 K1 ~ GSX-R 1000 K3
・GSX-R 1000 K5
・GSX-R 1000 K7
・GSX-R 1000 K9
・GSX-R 1000 L2 ~ GSX-R 1000R L7
◯新登場の“R”を2012年型と比較しつつ解説
◯モトGPの技術で上限回転数と最高出力を高めたエンジン
◯新しいアルミフレームを開発、車体関連の諸寸法も見直す
◯ボディパーツ一新。新たな外観を得ても個性は継承
◯スリムなカウルなどで新たなハンドルまわりを構築
◯外した外装パーツを並べて一望する
◯2010年以降のGSX-R1000 全塗色
◯SUZUKI GSX-R 小史
◯バイカーズステーションにおける、これまでの主なGSX-R記事
◯王座決定戦のこれまで

【第2特集】
『平成28年排出ガス規制によって姿を消す継続生産車』

◎ガルーダ 鈴木さんの考え方

◎新・快調カタナの造り方 連載 第13回
「ニューヘリテイジモデルの製作 完成・点検編」

◎BMW フラットツインヒストリー 第13回
「R100RTとR80G/S」

◎2017 モトGPリポート:第12~13戦

◎New Models
・KAWASAKI NINJA 650 KRT Edition
・KAWASAKI NINJA H2R
・HONDA ジャイロX / ジャイロキャノピー
・SUZUKI レッツ / レッツ バスケット
・SUZUKI アドレスV50

【連載】
◆藤田秀二の “トライアル紀行” 第123回
「イーハトーブトライアルは次世代の育成を目指す」

◆中野仁史の “バイクを愛でる” 第101回
「ブレヴァ750を再度走らせる その15」

◆吉村誠也が徹底的に遊ぶ “XJ900の爽快チューン” Part 160
「いつもとは異質なページ構成で、
最新の造り物とツーリングを紹介する」

◆Euro Yesterday(隔月連載)
「1970年6月12日 マン島セニアTT」

◇MAIL BOX 読者の投稿とクラブニュースなど

◇RACE & EVENT INFORMATION レース・走行会を紹介するページ

◇Back Numbers /
バイカーズステーションのバックナンバーとウェブサイトのお知らせ

◇隔月連載 バイカーズステーション独自の詳細諸元表
]

------編集部より-------------------------------------------

巻頭特集「スズキ GSX-R 1000」
8年ぶりに、車体、エンジンとも新設計となったGSX-R 1000
このモデルについては、すでに何回か記事を作っているが
今月は、GSX-Rの誕生にも目を向けた特集をお送りする
K1からL7への歩みを開発者たちが語るページは必読と思う

大きく変化した
日本の4メーカーのラインアップ
内燃機関を使う乗り物は、年々、排気ガスの浄化を求められる
そして、それに対応できない、あるいは対応しない機種には
生産の継続が許されない。平成28年排出ガス規制によって
姿を消すオートバイたちと、規制そのものに注目する

BMW フラットツイン・ヒストリー

もう1年も続くこの連載には、何度もスターといっていい
モデルが登場した。最初の作品である1923年のR32は
その筆頭だし、前回のR100RSもまたそうした一台である
で、今回の主役はR80G/S。これも名車中の名車だ

-------------------------------------




【Bikers StationオフィシャルWEB】
 こちらも、ぜひご覧ください。
  http://bikers-station.com/official_website.html

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在の買い物カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
定期購読利用方法
定期購読のお誘い

当社ストアでは、お客様が安全にご利用頂けるようセキュリティ対策にCPI社が提供する「SSL」(暗号化通信)を採用しています。 入力された個人情報が第三者に盗み見される心配はありません。