Bikers Station 2017年 1月号

雑誌コード: 07563-1
販売価格(税込): 1,000
バイカーズステーション 2017年 1月号
発売日 : 2016年12月 1日
体裁 : A4変型・平綴じ

【特集1】スズキ・カワサキ 2サイクル250cc車史
【特集2】1000ccSSを東京都内で試乗
ミラノショー・第1報
国内4メーカーの2サイクル250ccレーサーレプリカ年表
数量:

目次

【特集1】
『スズキ・カワサキ 2サイクル250cc車史』
○スズキ初期の250cc車とその後の流れ
・SUZUKI GT250 1978~ / RG250 RG250E 1978~
・SUZIKI RG250Γ 1983~1987
・SUZUKI RGV250Γ 1988~1993
・SUZUKI WOLF 1988~1990
・SUZUKI RGV-Γ250SP 1996~1999
○スズキのオフロード系モデル
・SUZUKI HUSTLER 250
・SUZUKI TS 250
・SUZUKI RMX 250S
・SUZUKI RM 250 K8
・SUZUKI RL 250
○カワサキ初の2サイクル250cc車はA1だった
・KAWASAKI A1 1966 / A1SS 1967 / A1R 1967
・KAWASAKI 250SS MACH I 1972 ~1975
・KAWASAKI KH250 1976~1982
○世界GPを席巻したカワサキのタンデムツイン
・KAWASAKI KR250 1984
・KAWASAKI KR-1 1988
・KAWASAKI KR-1R 1989 / KR-1S 1989
○カワサキのオフロード系モデル
・KAWASAKI 250 TR
・KAWASAKI F21M
・KAWASAKI 250 MX
・KAWASAKI KX 250
・KAWASAKI 250 TX
○日本国内4メーカーの2サイクル250ccレーサーレプリカ年表

【特集2】
『スーパースポーツ復権の鍵』
~1000ccSSを東京都内で試乗
・HONDA CBR 1000RR

『ミラノショー・第1報」
・Ducati 1299 Superleggera
・Ducati Monster 797
・Ducati Scrambler Desert Sled
・Ducati Scrambler Cafe Racer
・Ducati Multistrada 950
・BMW HP4 Race
・BMW RnineT Uerban G / S
・BMW G310 GS
・KTM 790 Duke Prototype
・KTM 1290 Super Duke R
・KTM 390 Duke
・Husqvarna 401 Aero Concept
・Husqvarna 401 Vitpilen
・Husqvarna 401 Svartpilen
・Triumph Street Scrambler
・MV Agusta F4Z
◯ミラノに出展された日本車

◎BMW フラットツイン ヒストリー 第4回

『新・快調カタナの造り方』第4回
・ニューヘリテイジモデルの製作 点検・整備編 その2

◎2016 モトGPリポート:第16~18戦

◎日本国内撮影:CBR 1000RR / CRF 250 ラリー

【連載】
◆この工具は、こうして使え 第31回
「ワイアツイスター」

◆MAC TOOLS拝見 第16回
「日本とアメリカではプラスドライバーの形状が違う。
知っていましたか?」

◆藤田秀二の “トライアル紀行” 第113回

◆中野仁史の “バイクを愛でる” 第94回
「ブレヴァ750を再度走らせる その9」

◆吉村誠也が徹底的に遊ぶ “XJ900の爽快チューン” Part 150
「趣味のバイクいじりだからこそできる、
メーカーもショップもやらないこと」

◇MAIL BOX [読者の投稿とクラブニュースなど]

◇RACE & EVENT INFORMATION [レースとイベント、その他の情報ページ]

◇Back Numbers [バックナンバーと公式ウェブサイトのお知らせ]

◇隔月連載 [バイカーズステーション独自の詳細諸元表]

------編集部より-------------------------------------------
『スズキとカワサキの2サイクル250cc車史』
ヤマハを2016年9月号、ホンダを同年11月号に掲載した
そうなれば、次はスズキとカワサキの出番である
我々はこの2メーカーをまとめてイッキにやることを決心
全52ページという大型記事を作った。熟読されたい

『スーパースポーツ復権の鍵』
~2台のCBR1000RRで東京を走る
中~大型スーパースポーツの販売台数は低迷を続け
600ccでは2メーカーが公道仕様の販売を休止
その理由を考え、復活の道を示そうという企画である
試乗車の1台は、ひとつの理想を示す源さん先生チューン

『ミラノショー・第1報』
~ヨーロッパと日本の新型車たち
先月号でインターモトで発表されたニューモデルを
30台も紹介したので、ミラノショーにはそんなに多くが
現れないのではと考えていたが、大間違いであった
日本国内で撮影が許されたホンダ車はP.94に掲載している

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在の買い物カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

当社ストアでは、お客様が安全にご利用頂けるようセキュリティ対策にCPI社が提供する「SSL」(暗号化通信)を採用しています。 入力された個人情報が第三者に盗み見される心配はありません。